つらつらと・・・家族、仕事、西川さんのことなど・・甘ぁ~い明太子なのだ
 
 
 
 
一旦帰宅
 
 
【2014/03/03 00:22】
 
 
明日まで仕事は休みなので
病院に居ようかと、悩んだけれど、一旦夜に帰宅しました

病院勤めの兄が見ても、いつまでもつか・・もしかしたら急かも
もしかしたら、もう少し長くもつかも・・・全くわからない
そんな状況で、ずっとそばに居てあげることは、それぞれ生活があるので
なかなか・・難しい、そしてじっと見てるだけでどうしようもなく
重い気持ちのままストレスも溜まる
ただ昼間は兄が居てくれるので、それはありがたい
容態が悪くなる事が、不思議に夜中が多かったりするので
できれば、夜にそばに居たいのだけれど・・兄も連夜、付いてはおれないし
私がもう少し近ければいいけれど、片道2時間以上はかかる
もしもの際は・・とは思うけれど、その時はもう仕方ないと思ってる

病院のスタッフさん達が、本当によくしてくださって感謝
不謹慎でも、当然、その後の準備をしなきゃいけなくて
何せ初めてで、何をどうしたらいいのか二人ともさっぱり
兄が忙しい中、動いてくれてるけれど・・葬儀社やお寺って・・・
目が飛び出るほどの・・・・現実
えっ?本当に、皆、こんな事やってるんだろうか?って二人で資料を前に
顔を見合わせ言葉が無くなる
・・・まっ、これから大変なのだけは確実だ
とにかく、自分達が体調を壊さないようにして
もういろいろ考えても仕方ないので、成り行きを待つ

夜中に携帯が鳴らない事を願いつつ寝よう~
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://ogaturbo.blog.fc2.com/tb.php/6945-e7b06d14

 
 
 
▲TOP